ブログ
2021.3.11

BCP策定 社内発表会

2020年10月よりBCP策定委員会を立ち上げ、全6回の会議を経て、
2021年3月11日に社内発表を行いました。

社内発表ではBCPを策定する意味や弊組合で想定される災害や事業継続を阻む事象について共有をしました。弊組合のある戸田市でも2011年の東日本大震災では震度5強の揺れを経験し、2019年には台風19号の大雨で物流倉庫の入口付近まで水位が上昇しました。こうした状況下でもいち早く通常の事業に復旧できるようにBCP計画書を策定する理由がありました。
発表会の後半では「地域社会とは?」というテーマのもと討論も行いました。また、災害時の備蓄の確認や避難訓練も同時に実施しました。

忘れてはいけない3月11日にこうした発表ができたことは意味があると思いました。

まだ、BCPを策定されていない企業の方は是非1度、検討してみてはいかがでしょうか?

チャットでのお問合せはこちら