Service サービス紹介

Service サービス紹介

カーリース 全国統一価格で安価設定供給中!


POINT

事業運営上、車両の購入費用と維持費の負担は大きく、固定費を圧迫する要因ともなります。また、車両所有に関わる業務も煩雑で人的コストも課題です。首都圏物流事業協同組合では、こうしたお客様の課題を解決する一つの方法として、全額損金処理可能なカーリースへの切替え、または現在ご利用中のカーリースを見直すことでコストを軽減し、シンプルな経費処理への脱却をご提案しています。当組合が取り扱うカーリースはすべてのメーカー・車種をカバーしており、各種サービスも充実しています。お近くの提携修理工場でフルカバーするプランもありメンテナンス面での不安や面倒な工程もなくなります。


  • 全額損金処理

    リース料は法人税上、原則として「必要経費」扱いとなります。

  • 金融機関の借入枠を維持

    車両の購入代金担当の融資を受けた場合と同じ効果が得られます。

  • 車種・オプション選択の自由

    お客様がご自由に購入と変わらない車両をオプション付きで導入できます。

  • 車両コストを簡単把握

    毎月定額なので、コストを正確に把握することができます。

  • 多額の一時払い不要

    月々のリース料金のみの支払いで済みます。一時払いの負担はありません。

  • 経理・財務処理の軽減

    車両は固定資産に形状することもなく、売却損も発生しません。


お支払いについて
リース料金(定額)のお支払いは、毎月の口座振替となります。 ご利用代金は組合員様のご指定金融の口座より自動振替させていただきます。

コストダウンにもう1つプラス!

お得で便利な
ETCカードを活用して
高速道路をコストカット!
チャットでのお問合せはこちら